RSS | ATOM | SEARCH
2008/02/22 Bjork at 日本武道館
 ひさびさの日本武道館、初めてのBjorkです。
 
 広い会場にびっしりのお客さん。ステージには旗がいろいろ貼ってあります。ライブ開始で10人ほどの管楽器隊が入場してきて、演奏開始。背中に旗を立ててる格好です。他に、ドラム、いろんな機械×2、キーボードという変わった編成です。
 
 機械のお二人が出すビートに、ドラムが重ねて、キーボードが色づけして、管楽器隊が盛り上げるというアレンジが多かったですが、キーボードのみでしっとりと聞かせたり、管楽器隊をビョークの周りに取り込ませて吹かせたりという、いろいろな聞かせ方をしてました。どのアレンジでもビョークの声はくっきりと聞こえてましたね。「unison」辺りの声の伸びとかにはジーンと来ました。セットは新譜「Volta」が多めだったと思いますが、前の曲もかなりやっていました。「Volta」と「Vespertine」「Debut」くらいしかアルバムは聞いていないので、知ってる曲は半分くらいでした。機械の出す音もいろいろあったのですが、グラウンドビートっぽいものや、「army of me」で聞かせた(なんていうんでしょう?)重低音たっぷしのビートなど、懐かしめの音もありましたね。
 
 会場の演出もたっぷしあって、レーザー光線やビョークが両手からくもの糸みたいなものを出したりと。ラストの「Declare Independence」では、紙ふぶきが大量に舞いました。この中でコーラス部分(ハイヤーハイヤーと歌う)に声上げたりして、浮かれました。この曲は「Volta」の中でも一番好きな曲(機械が出すのぶっこわれた感じの音がとてもかっこよい)でもあり、相当に高揚してしまいましたねー。
 
 この日はひさびさに有休を取って臨みました。せっかくの平日休みだからと、健康診断に行ったり、買い物したりといろいろしましたが、初めてルミネ・ザ・吉本にも行ってきました。ホンコンさんが死ぬほどおもしろく(新喜劇での出演で、いろいろ出てくる芸人さんをあれこれといじったり、ギャグを奪ったりと自由自在。ホントすごいです)、かなり感激しましたねー。そのおかげで、ビョークのライブ中もあのお顔が時々フラッシュバックしてしまいました。。
author:de nudge, category:live(日本武道館), 00:00
comments(0), -