RSS | ATOM | SEARCH
2019/01/06 Hello! Project 2019 WINTER at 中野サンプラザ

 この日は中野のホールコンサートをはしご。まずは毎年恒例ハロープロジェクトに所属するアーチストが揃うコンサート、この日2回公演の1回目昼公演に参加。2種類あるパターンの内「YOU & I」という回でした。1階席真ん中くらいの席。欠席は留学中の野中美希(モーニング娘。'19)、インフルエンザの中西香菜(アンジュルム)、体調不良の小野田紗栞(つばきファクトリー)の3人。稲場愛香(Juice=Juice)は両声帯結節で声出せずダンスのみの参加。アンジュルムに2名、BEYOOOOONDSに3名新メンバーが加わりました。両グループともモーニング娘。'19(11人)を超える12人と、大所帯グループになりました。
 
 ライブの流れは全員曲→各グループの新曲一曲ずつ披露→ゲストOGが2曲→混合ユニットで過去の年代から代表曲を披露→ダンス部パフォーマンス→全員曲→各グループ1曲ずつ(他の1グループがバックダンサー務める)→全員曲。2時間ほどのコンサートで印象に残ったことをぽつぽつと書きます。
 
 各グループの新曲披露のコーナーはアンジュルム「タデ食う虫もLike it!」とモーニング娘。'19「I surrender 愛されど愛」以外は全て初めて聞く曲でした。残念ながら初聞き曲で気に入った曲は無しでした。今後何回か聞く内に印象変わる曲は出てくるでしょうか。音源で既に出ていて、何回も聞いている「タデ食う虫もLike it!」がこのコーナーの中ではやたら良い曲、と思ってしまいました。
 
 この回のハロプロOGゲストは元℃-uteの矢島舞美と中島早貴の2人。2人とも足長いなーと。中島は腰の位置が高すぎ、内蔵どこにあるんだろうって思ったり。まんまる顔の中島が笑顔で歌っているのを見るだけでウキウキとなれますね。
 
 ユニット曲で印象に残っているのは、「LOVEマシーン(モーニング娘。)」の始まり部分の変顔を金澤朋子(Juice=Juice)に担当させていたのが良い感じ(クールに変顔)だったのと、「初恋サイダー(Buono!)」のサビをかわいらしげに歌っていた佐藤優樹がこういった歌い方結構ひさびさ(最近は大人びた声で歌うことが多い)と思ったのと、「元気者で行こう!(真野恵里菜)」を歌う宮崎由加(Juice=Juice)が非常にはまっていたことでしょうか。ちょいひっくり返り気味の高い歌声がこの曲に合っていてつくづく卒業(今年の春ツアー後に卒業予定)はもったいないなーと思ったり。
 
 司会で長年ハロプロを見守っているまこと(シャ乱Q)は、昔の曲が感慨深いようで、この日披露した「超WONDERFUL!(℃-ute)」「This is 運命(メロン記念日)」「元気者で行こう!(真野恵里菜)」辺りがお気に入りだとか。
 
 中盤には今年卒業を予定している宮崎、梁川奈々美(Juice=Juice/カントリー・ガールズ)、和田彩花(アンジュルム)を見送る曲ということで「笑顔に涙〜THANK YOU! DEAR MY FRIENDS〜(松浦亜弥)」を全員で歌います。この曲の終盤3人にメンバーが順番にハイタッチしていく場面がスクリーンに映されてしんみりとなりました。年末のカウントダウンコンサートの感想にも書きましたがJuice=Juiceに卒業者を出すことがショック過ぎて、しばらくは感傷モードが続いてしまいそうです。
 
 終盤の各グループ曲の中でモーニング娘。'19が「フラリ銀座」を歌っていました。この曲は生田衣梨奈と飯窪春菜が「LOVE YOU」をコーラス取って両脇に長身の牧野真莉愛と加賀楓の2人が大きな振りで踊る場面が印象的なのですが、去年飯窪が卒業したので生田一人が牧野と加賀を従えてソロで歌っている感(コーラスなのですが)出て目立っていました。良い感じ。あれ、生田自身もおいしいと思ってそうだなーと。
 

 こぶしファクトリーは「念には念」を2番だけアカペラで披露。1番とラストサビはトラック流しながら(かつアンジュルムがバックダンサーに付く)で、この間のつなぎがスムースで見事でした。

 

author:de nudge, category:live(中野サンプラザ), 22:15
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:15
-, -
Comment