RSS | ATOM | SEARCH
2018/12/31 Perfume at 横浜アリーナ

 前述のライブビューイング鑑賞後、桜木町から新横浜までそそくさと移動。横浜アリーナに向かいます。12月中旬にも見た女性テクノポップアイドル3人組のPerfume。ファンクラブイベントとなるカウントダウンライブ。
 
 コンサートは22時半開始予定で、桜木町20時半過ぎ出発なら余裕と思っていたのですが、NHKの番組「紅白歌合戦」の生中継がその前にあるということが追加アナウンスされ、前倒しの開場(ライブ開始の時刻は変わらないですが)に変更されて急ぎました。子供の頃から大晦日は出かけることが多く紅白を見る習慣が全く無い自分は、まあ紅白中継見れなくても諦めつくかなと思いつつ、現地に21時15分過ぎに到着。センターステージに一人の女性がしゃべっていました。あ〜ちゃんかな、と思っていたらあ〜ちゃんの妹の西脇彩華(9nine)で、紅白におけるお客さんへの事前注意みたいなことをしゃべっていたよう。間に合ったようです。
 
 ほどなくPerfumeの3人も登場。生中継への緊張感が会場を包んで行きます。Perfumeの3人がセンターステージに残り、カメラマンも登場して生中継開始。まずは司会陣(広瀬すず、櫻井翔)との軽いトークコーナーがありました。広瀬すず主演の映画の主題歌を担当したことに触れます。かしゆかは広瀬が主題歌を担当したかのような言い間違いをしてしまいますが、緊張のためか2人はツッコミを入れず。トークコーナー終わって、他アーチストが1曲歌っている間にメインステージに移動して準備します。ここの会場からの声援もものすごい。移動しながらガッツポーズして応えるあ〜ちゃんがかっこよい。自分達の出番になる前に何度も振り付けを確認する3人。
 
 そして本番開始。曲は「Future Pop」「エレクトロワールド」のメドレー。ツアーでもこの曲順でやっており、ステージに映る映像も同じものを使っていたでしょうか。時間が短いのでそれぞれの曲はつまみ食い的にやっていたのですが、完成度高いライブとなっていたと思います。会場のお客さんや声援も生中継にのっかるということもあるのか、ものすごいテンションのお客のコール。12000人という人数の一体感はすさまじいものがありましたね。無事中継が終わった後、テレビではどんな風に流れたのか分かるようにすぐに録画された映像がスクリーンに流されます。生のライブに加工された映像がかぶさって目まぐるしく変化するものとなっていました。会場のお客さんも一瞬ですが映り、会場の臨場感も伝わったのではないかと。スタッフの中継終わりのお知らせが早かったようで、あーと安心して体を反らせるのっちが最後映ってしまったところで笑いが起きました。これもライブ感あって良かったのではないでしょうか。
 
 1時間弱の休憩をはさんでカウントダウンライブ開始。感想を。
 
 

 前半はツアーと同じセット。ファンクラブ会員のみということもあるのか、カウントダウンライブということもあるのか、客席のノリがものすごい。Perfumeの3人も新鮮さ持ってやっていた感ありましたね。後半はガラッと替えてきました。「微かなカオリ」「SEVENTH HEAVEN」「ポリリズム」の3連チャンはびっくり。久々に聞く3曲。「微かなカオリ」は2011年に発売された「レーザービーム」と合わせてのシングル曲。「ポリリズム」と「SEVENTH HEAVEN」は2007年に発売されたシングルとカップリング曲で、自分がPerfumeを知ったきっかけとなった曲。当時繰り返し繰り返し聞いていたなーと。「ポリリズム」は言うに及ばず、胸キュンなメロディが幸せ感呼ぶ「SEVENTH HEAVEN」もすごく好きな曲。
 
 ここで一旦ライブを止めて長いトークコーナー。紅白の裏話も少々。前日横浜アリーナで中継のリハーサルをしたそうで、その時本番ではからみなかった司会のウッチャンとも少し会話したそう。Perfumeの3人が親しみ込めて「ウッチャン」というの良いですね。舞台でさまぁ〜ず大竹、キャイ〜ン天野と一緒に「ポリリズム」踊るウッチャン見たことありますが(ウッチャンだけガチモードで踊っていた)、いつか生でPerfumeと共演するウッチャンの姿が見てみたいです。
 
 そしてカウントダウンに向けた特別企画の説明が入ります。NTTドコモと組んだ企画だそうで、客席に置かれたプラスチックの道具(サイリウムを三角の箱で囲う松明のような大きさのもの)と、各自持つスマートフォン(事前に設定が必要で休憩時間中に設定しました。自分はスマートフォン持って無くIpodで代用しましたが問題なく使用できました)を使います。Perfumeの3人が腕につけたリングを上に上げるとそれに反応して機械が様々に光ります。5Gという回線使っているそうで、大量のデータ流れても大丈夫でこの人数に情報送り続けることが可能になり実現させているとか。のっちが緑、あ〜ちゃんが赤、かしゆかが青と光三原色を担当しており、3人の腕の上げ下げ具合で様々な色に変化します。色の変化が鮮やか。
 
 そして会場だけでなく、渋谷にも中継がつながっており、同様の機械を持っている人たちが映ります。さらにYoutubeでも生中継されているとか。これらもすべてつなげてカウントダウンを迎えます。が、、ここまでの準備が思ったよりスムースに進みすぎたのか0時まで時間が余って急遽お客さんからの質問コーナーを設けていました。「今年買ったもので一番のものは?」という質問にはのっちが「ドコモさんと組んでいるコーナーだからめったなことは答えられないけど、、」と前置きしてタピオカを挙げてました。やたらとタピオカ入り飲料を飲んでいたそう。「30歳になってからの変化は?」という質問にはあ〜ちゃんは「私はまだ29歳だから。平成生まれだから」と、昭和生まれで30歳の2人に回答させます。のっちは何事にも照れが無くなった、この前メンバーとスタッフで旅行行った時、新幹線の席を回転させて向かい合うなんてことをやったけど、昔ならなんか恥ずかしくてできなかった。今はきゃっきゃっとやるようになったと。それに対してあ〜ちゃんが「前、コンサートの中で靴をすっ飛ばしたことあったよね。あれも今なら大丈夫?」と聞くとのっちは「あれは今でも恥ずかしい。」と。
 
 そして0時が近づきます。10,9,…とコールして新年明けましておめでとうとなってから、「天空」を歌います。これは祝祭感ありましたね。ノリノリな渋谷の人たちの映像も幸せ感ありました。そしてこの一曲で中継が終わり再びトークコーナーへ。5G回線使っていろいろやってみましょうということで設定したスマフォ使ってのアンケートコーナーに入ります。画面見ると3択が表示されています。各端末のブラウザにアクセスして変えることができるんですね。アプリ入れたわけではなくwifiを特定の回線につなげただけなのに。3択回答すると即座に集計され、また会場のどこの席が何を回答したかの図も表示されます。それ使って、「…を回答した人」に対して客いじりしていました。
 
 質問で覚えているものは、ライブでお馴染みの「男子(60%くらい)、女子(40%弱)、そうでない人(4%)」から始まり、「裸眼(2割弱)、眼鏡、コンタクト」、「好みの髪型でPerfumeメンバーがしている、ショート(一番人気でした)、ロングストレート(二番人気)、ミドルのパーマ」、「職業で弁護士、医者、社長(一番多かった。個人事業主とか多いんですかね)」など。職業は実際の人をいじっていました。医者で若くてかわいい女性2人がいじられており、2人とも医学生とのこと。次のコーナーではPerfumeがその場でIPADに書いたメッセージがお客が持っているスマフォの画面にダイレクトに届くなんてことをやっていました。会場の特定の場所ではつながらなかったみたいですが、広範囲にこの人数でやれていたのはすごいのではないかと。また、逆にお客が書いたメッセージがダイレクトにスクリーンに映っていました。そのメッセージが次々と流れ始めてライブコーナーに戻ります。
 
 「FAKE IT」「Party Maker」とツアーでもやった曲を披露した後、この日だけのオリジナルセットが再び来て「MY COLOR」「チョコレイト・ディスコ」で本編をします。一時時期のライブ定番曲ですね。手の振りを客席一体でやる「MY COLOR」、センターステージではっちゃけながら歌う「チョコレイト・ディスコ」とも浮かれて聞きました。
 
 そしてPerfumeでは久々となるアンコールで登場。紺のTシャツを着ています。昔の曲をやるということで「心のスポーツ」を歌います。これは生歌でやってましたね。3人ともいい声。2011年に発売された「JPN」収録曲で、自分はメドレーでは見たことありますが、フルで見るのたぶん初めてです。簡単な手の振りをお客さんもして楽しく見れる曲。ラストはツアーの締めでもあった「無限未来」。少音での鼓動のようなビートから始まる曲は2018年に発売されたシングルですごくお気に入りの曲。派手さは無いものの、音と歌とダンスに浸れる曲でトラップ系統なアレンジがうまいことはまっているなーと。これでカウントダウンライブを締められていたの良かったです。
 
 2018年はPerfumeのコンサートを見る機会が多く(5回)、2018年の活動をそれなりに追えた感ありました。3人で積み重ねてきたライブのすごさを堪能できてよかったなーと。やっぱり自分は(アイドル、バンドに関係なく)固定メンバーで様々な変化や進化をしていくグループを細く長く見ていくのが好きだなーと改めて思いました。
 

author:de nudge, category:live(横浜アリーナ), 08:20
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 08:20
-, -
Comment