RSS | ATOM | SEARCH
2017/08/01 Juice=Juice at 六本木ヒルズアリーナ

 テレビ朝日が夏休みの間六本木ヒルズで開いているイベントの一環で、毎日開かれているヒルズアリーナでの無料ライブを見に行きました(有料パスで優先入場あり)。この日は個人的お馴染みハロープロジェクト所属のJuice=Juice。開演前の1時間前くらいは強めの雨が降っていたようですが、自分は5分前くらいに到着したので土砂降りには合わず。小雨が時折降る程度で済みました。アンコール含め45分ほどのライブ。コカコーラがスポンサーでついていて、客席後方には売り場もありました。売り場のさわやかなお兄さんがノリノリで、Juice=JuiceメンバーがMCで売り場を紹介をすると大きくペットボトル掲げてアピールしたり、ライブ始まったらサイリウム振って応援してくれました。
 
 6月から7月にかけてハロープロジェクトは大きな動きがあり、これまで5人組だったJuice=Juiceにも新たに2人メンバー加入。7人組での再スタート、、となるはずが、宮本佳林が機能性発声障害で長期療養となり、6人でのパフォーマンスがしばらく続くことになります。最初は新曲の「Fiesta! Fiesta!」でスタート。新加入の梁川奈々美(カントリー・ガールズと兼任)、段原瑠々(ハロプロ研修生から昇格)が加わってのライブを見るのが初めて、また新曲ということもあり、この時点ではハロープロジェクトコンサートのシャッフルユニットってな印象を持ってしまいました。
 
 新曲の「Fiesta! Fiesta!」はサンバ調の曲で、編曲を担当している大久保薫らしいデジタル加工のトラックがおもしろい。歌がうまいと評判の段原はソロパートがこの曲ではかなりありました。個人的には歌はそれほどまだつぼに入らず、それよりもスタイルの良さを生かした弾けるダンスの方が印象的でした。歌は今後ライブ見ていく中でどんどん耳に馴染んでくるかなーと。もう1人の梁川はこれまでのデコ出しの髪型から前に降ろして別人のように見えました。遠目には森戸知沙希(カントリー・ガールズ/モーニング娘。'17)っぽいと思ったり。梁川は線が細いダンスがちょい頼りなげですが、かわいらしく見せる術を存分に見せていて、笑顔や目くばせなどライブならではのアピール感が良いです。また舌足らずで大人びいた面と子供っぽい面両方あるボーカルもJuice=Juiceの中での良いアクセントになるかな、と思いました。
 
 2曲目以降はお馴染みの曲が続くので、あーやっぱりJuice=Juiceだなーと体感できました。「チクタク 私の旬」でのラストサビ前の印象的な宮本のソロパートは、この日宮崎由加が担当。宮崎ならではのソロになってて良い感じに聞かせてました。「カラダだけが大人になったんじゃない」はひさびさに聞きます。一曲知らない曲かも、、これも新曲かな?と思ったらサビで分かりました、Berryz工房「Loving you Too much」のカバー。意外なカバーを持ってきました。金澤朋子のラップってほとんど聞いた記憶無く新鮮。アンコールは青春ロック調の定番曲「Goal〜明日はあっちだよ〜」で締めでした。
 
 アンコール前のMCで宮崎が妙にテンション高かったのが印象的。3年前もこの場でライブやったそうで、雨ながら気持ちの良い半野外(上方かなり高い位置に屋根がある。横から雨が吹き込む感じ)な空間でライブできたのうれしそうでした。「歌っている途中で雨が私の腕や顔に当たり、パーンと弾けた。その瞬間がとってもかっこ良かった。」とのこと。梁川は独特な間で話すMCが鉄板のおもしろさ。元々、梁川のキャラがとっても好きなこともあるのですが、なんてことない一言一言が全て、おもしろさとかわいさと(ちょっぴりの)うざさを兼ね備えているのがつぼに入ります。嗣永桃子(6月にカントリー・ガールズ、ハロープロジェクト、芸能界を卒業)の直系といった感あります。
 
 Juice=Juiceについては、これまでよくライブを見に行っていて、5人のメンバーに強い思入れもあり、追加とはいえその体制が崩れるのは、最初聞いた時ショックでした。願わくば5人組のまま活動し続けて、将来ハロープロジェクトをグループごと卒業して、そのままJuice=Juiceとして活動していって欲しいなーくらいまで思っていました。ただ加入した2人のメンバーも魅力あるでしょうし、誰の卒業も無く、かつおもしろい曲が出続ける限り、そして全曲フルコーラスでのライブを続ける限り(他のハロプログループは単独コンサートでもワンハーフ曲多かったりするところ、Juice=Juiceは全曲フルコーラスなのが好き)は、現状のペースでライブ見て行こうと思っています。何はともあれ、宮本復帰後の7人体制ライブを見てみたいですね。いつになるか分かりませんが、復帰を祈念しつつ気長に待ちます。

 

author:de nudge, category:live(六本木ヒルズアリーナ), 22:51
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:51
-, -
Comment