RSS | ATOM | SEARCH
2017/03/04 Juice=Juice at NEXS NIIGATA

 お馴染みハロープロジェクト所属5人組アイドルグループのJuice=Juiceのライブツアー。「LIVE AROUND 2017〜NEXT ONE〜」というタイトルで各地を回っていて、このシリーズ初参加となります。イベントやハロコンでちょこちょこと見ていますが、単独ライブとなると去年11月の武道館以来。新潟駅から歩いて10分くらいのところにあるこのライブハウスは初めて来ました。400人ほどのキャパのようですが、ステージ高く客席も横に広く見やすいライブハウス。深夜帯クラブイベントもやっているよう。1日2回公演の2回目に参加。
 
 わくわく感、爽快感、歌声の良さなど存分に楽しんだ1時間40分ほどのライブでした。本当いいグループ。5人のかわいらしいルックスが好みなのもありますが、激しいダンスする曲も多くて体力大変そうなのに(ましてや1日2公演)、最後まで安定感のある歌声がすごいなと。5人の声もそれぞれ特徴ありますし、曲のふり幅も広くポップスとして楽しめる要素満載。また、きっちりダンス決めつつ遊び心も随所に見せて、メンバー自身がライブの場を心から楽しそうにやっているのも好感ですね。高木紗友希はお客に対して目いっぱいのアピールしたり、煽ったり、反応良かった時にうれしそうにオフマイクで「ありがとうございます。」とつぶやいていたりと、一瞬一瞬を楽しんでいる感ありました。
 
 ライブ開始前の注意事項はメンバーの一人が生でアナウンスするのがお馴染みですが、この回は高木が担当。思いっきり間違えて「それではLive Mission 220…」と前回のツアータイトルを言ってしまっていました。まあ前回ツアーは長かったから、何度となく言っていて口についてしまうんでしょうねー。
 
 ライブスタート。このツアーのライブは、これまでの定番曲は少な目で、ひさびさに聞く曲と新曲3つ入れてきました。スタートが「背伸び」というのも意外。その他「風に吹かれて」「Ca va? Ca va? (サヴァサヴァ)」「天まで登れ」辺りはレアでないでしょうか。「Ca va? Ca va? (サヴァサヴァ)」はレトロ感あるテクノ+フレンチポップスな珍しい作風の曲で、なんかクセになるおもしろさがありますね。真面目な顔してサイドステップ踏む宮崎由加と植村あかりのダンスがおもしろくて途中一人が抜けていく流れも好き。
 
 3つの新曲は「この世界は捨てたもんじゃない」「あばれてっか?!ハブアグッタイ」「銀色のテレパシー」と個性あるタイトルが並びます。「この世界は捨てたもんじゃない」は中華風なポップスってな印象もある懐かしさのあるメロディもの。「あばれてっか?!ハブアグッタイ」はベタなヒップホップノリからこれまたベタなロックなサビにつなげる曲ってな印象で、ラップの舌まくような早口で歌う部分が難しそうな曲。「銀色のテレパシー」は5人のハモリある「あー」というコーラスから始まる曲で、こちらも懐かしさもある、早見優の「夏色のナンシー」をちょっと思い出す(タイトル的にも似てるので意識してるでしょう)メロディをシティポップス風味な味付けでアレンジしている曲。(たぶん)どの曲もテンポが変わるところあり、リズム取り難しそうと思いました。「あばれてっか?!ハブアグッタイ」で体を左右に揺らすダンス部分があるのですが、そこの植村の表情と腰の動きがめちゃかっこ良いと思いました。
 
 定番曲としてはロッキッシュな「GIRLS BE AMBITIOUS」が印象的。この曲はメンバーがソロで自己紹介的に歌うことを組み込みつつ、楽しくわいわい踊り歌う曲で、歌っている最中にメンバー間でスカートめくり大会(つっても下は短パン履いている)になるのですが、見る度にエスカレートしてますね。後方に位置していた宮崎と植村が真面目な顔で向かい合ってお互いのスカートを持ち上げている絵はシュールでした。その他、ソロ歌っていた金澤朋子に宮本佳林が後ろからちょっかい出して、金澤が座り込んで防御しつつ歌うなんてことをやっていたりも。それから「天まで登れ」ではラスト近く「ラーラララー」と歌う部分をお客のみに歌わせるのですが、そこでのトラックは他の楽器部分の音を抜いてリズム部分だけにしているなんて工夫があったの良かったです。
 
 自分のスケジュール(とお金と体力の面もありますね。遠いところが多いので…)上、今のツアーはこの回だけしか参加できないのが少々残念ですが、春にはホールツアーがあるようなので、また楽しみにしたいと思います。MCで覚えていることを。
 
 一人トークコーナーというのがあり、他のメンバーが衣装チェンジしている間をつなぎます。この回は高木と宮本がそれぞれしゃべっていました。女性客も結構いるのを見て、高木が「男性客にナンパされたことある人?」と聞いたら手を挙げていた人がいたようです。宮本はごはんと何かの組み合わせで食べるというのが「意味がよくわからない」そうで、「例えば梅干しとごはん食べてもそれぞれの味がするだけ」だそう。それでも「梅干しと…(失念)はまだ分かる。明太子とか単品で食べるなら分かるけどごはんと混ぜて食べるとか信じられない。」そう。この話をしている時に着替え終えた他メンバー出てきて、「みんな好き嫌いだめだよー」と金澤が話をまとめにかかろうとしますが、「えー(おまえが言うな)」とお客とメンバーから総ツッコミを受けていました。金澤さんはメンバー一の偏食家です。
 
 アンコールのMCで宮本が汗だくな自分の姿を見せて、「髪の毛が濡れて、ファッサーってならない。汗まみれになっても髪さらさらな人に憧れる。とも(金澤)とか。」と言ったのを受けて、金澤は髪をファッサーとやりますが、がに股で右足を上げてのファッサーだったのでなんともコミカル。「その足はダメ」とメンバーから注意受けてました。この会場近くにある万代バスセンターの名物としてカレーがあるそうで、ライブ前に宮崎は2杯、植村は4杯食べたそうです。1杯どれくらいの量なんですかね。
 
 
 おまけの話。せっかくの遠出ということでライブ行くがてら、新潟を1泊2日で旅行しました。初日朝早くから新潟に向かいます。初日はマリンピア日本海という水族館(本当は別のことをしようと思っていたのですが雨だったので予定変更)に行って、2日目はワイン造りをしているカーブドッチワイナリーといういくつかの施設(ぶどう畑、レストランなど)がある中の、カーブドッチヴィネススパという温泉施設に行ってきました。まったり温泉につかってちょっとだけワイン飲んで満足したのですが、いろんな食べ物やワインが売られている中、おもしろいものを見つけました。前日Juice=Juiceの「Ca va? Ca va? (サヴァサヴァ)」聞いている以上、買わずにはいられませんでした。サバ缶です。

author:de nudge, category:live(Othersライブハウス), 06:41
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:41
-, -
Comment