RSS | ATOM | SEARCH
2015/04/30-05/01 宮島(弥山)、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島、しまなみ海道
 次のブログに書くコンサート見るために広島に行きました。休み取って2日前から前乗り。初めて行く広島を観光しました。観光日記です。

 宮島(弥山)
 広島駅から宮島口駅まで電車で行き、そこからフェリーに乗って到着。怠惰な鹿が出迎えます。油断仕切っていて人間近づいてもノーリアクション、でもごはんくれそうなそぶりを見せている人にはすり寄ったりと。島に4時間ほどの滞在。名物らしいあなごめし食べて、有名な鳥居見るというベタな観光もしつつ、メインは厳島神社の裏にある山の弥山(「ミセン」と呼ぶ)のハイキング。

 ロープウェイで頂上付近まで行って、30分ほど山道歩いて頂上到着。帰りはロープウェイ使わず白糸川という川沿いに大聖院というお寺目指す山道を歩いて下山。途中整備された石道などがあって自然まんまの山道も良いけど、こういった整備された道も悪くない、、と思っていたら理由があったようで、2005年に巨大な台風が来て土石流があって道が崩れてしまったからのよう。かなりの被害があったことが今も受け取れて、途中石による防波堤などが作られていました。また途中道であった、台風で倒壊した2体の仁王像を祭る門も3年ほど前に再建されたそうで、こういった自然災害に対する祈りとか、宗教的施設を作るとかは昔ってだけでなく、今も続いているんだな、とまあ当たり前なんですが思ったりも。




 MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島
 広島に戻って宿にチェックイン後、夕方から野球観戦に行きました。広島カープ対横浜ベイスターズ戦。本当はサッカーのJリーグ・サンフレッチェ広島を見に行きたかったのですが、タイミング合わず替わりにっていうとなんですが。モーニング娘。'15の牧野真莉愛が応援している北海道日本ハムファイターズを語るトークショー(他メンバーは唖然と聞いているだけだった)を見たりして、そんなにおもしろいのかしらとちょっと気になっていたこともあり。小学生時代は少年野球やってたりでプロ野球も好き(当時広島カープファンだった)でしたが、中学生以降は他に興味が移ってしまって、今やほとんど知識無し。社会人前は千葉に住んでいたので、マリンスタジアムへ何回か見に行ってたりしてますが、社会人になってからは数年前に神宮球場に1回行ったきり。

 野球場着いて、多くのお客でごった返した場内にびっくり。GW期間中なので自分のように休み取ってる人も多いんでしょうけど、平日18時時点でこんなに人入る?ってなくらいにいます。野球って人気ありますねー。スタジオグルメも充実していて、試合始まっているのに行列作ってたりするお店があったりと。出場メンバーは申し訳ないことに一人も知りませんでした。。でも、結構スピーディーな展開(1-0でベイスターズの勝ち)と気の利いた演出があって楽しめました。ラストの9回表横浜の攻撃、ヒット出て追加点取れるチャンスと見るや、代打、代走を次々と送り込んでなんと投手と捕手まで入れ替えてしまうという采配(完封させるチャンスを与えるより点取って勝利を固めることを優先させた。結果追加点は取れませんでしたが)も、自分が子供の頃での采配では無いだろーなーと感心しました。

 攻守交替時には東京スカパラダイスオーケストラ(「ルパン三世'78」)や奥田民生の曲(「イージュー☆ライダー」)が流れたり、バッターが出る時にはそのバッターが選んだテーマ曲を流したりとか。またどこかの回の交替時には広島に縁のある人達が次々と映像に出てきて広島の応援歌を歌ってました。東ちづる、アンガールズ、風見しんご、奥田民生など広島出身の方々に混じってくるりの岸田繁が入っていて、あれ?京都出身じゃなかったっけか、と思ったら熱心な広島カープファンのよう。

 客席もおもしろくてライト側(ホーム用)のスタンドがかなり高く席が作られていて、レフト側より多くのお客が入るようになっています。またその隣はスポーツクラブのビルがあって、ランニングマシーンや自転車漕ぐ機械に乗って運動しながら野球見てる人がいました。あれ、ただで野球観戦できるってことでなかなか良い、、と思いましたが、順番待ちはあるだろうし、運動しながら3時間丸ごと観戦は無理でしょうね。また、網のフェンスがバックネット裏だけしか付いていず、内野席にはフェンスないのでファールボールがガンガンに客席に入り込んできます。かなり恐いですが、多くのお客は慣れたリアクションでした。

 広島の町はカープ色に染まりまくっていて、あちこちに旗や看板、ポスターなどあり、コラボグッズを出しているお店もたくさん。スタジアム近くのローソン(青が普通)までもが赤色に染まってました。サンフレッチェ広島の文字をほとんど見なかったのが寂しい。。仙台もそうなんですが野球の人気がすごいんだなーとまざまざと見せつけられるとともに、サッカーと違って主要駅からのアクセスがいいのが強みですよね。広島カープは駅から徒歩10分もあればスタジアムに行けてしまえるところにあるのが有利。




 しまなみ海道
 笑神様は突然に…という番組でイモトが自転車漕いでいるのを見ていつか行きたいと思っていた自転車道。今回念願の機会でした。広島県尾道から愛媛県今治(「イマバリ」と読む)まで、島々を渡る道約75km(パンフレットには70kmって書いてありますが道の案内標識とかを見ると75kmになるような)を自転車漕いで来ました。朝10時に尾道駅に到着。レンタルサイクルで自転車借ります。尾道から今治まで何ヶ所かレンタルサイクルステーションがあり、どこでも乗り捨てが可能(レンタル代1500円。内1000円は元の場所に返す場合はお金返ってきます)。終着の今治まで目指すつもりです。

 尾道から隣の島の向島までフェリー(110円)で渡ってからサイクリングスタート。歩道に青い線が引かれているのに沿って行けば良いので、自分みたいな方向オンチでも大丈夫です。5個の島を渡って四国に行くのですが、その島を渡る6本の橋が最高でした。巨大な建造物ってだけでテンション上がりますが、いろんな形の橋があっておもしろい。自転車専用道がそれぞれあって車を気にせず風景楽しみながら漕ぐことができます。一番最後の来島海峡大橋は6キロに渡る長い橋。その分高低差があって橋に辿り着くまでの坂上るのがきつかったですが、最後の難関っぽくて、突破した後の下り坂は快感でした。

 2回くらい休憩をはさみました。1回目休憩した瀬戸田サンセットビーチはその名の通り、夏を感じさせるビーチ。入り口にあったラジカセからモーニング娘。'15の「青春小僧が泣いている」が流れてきて(すごく好きな曲)、タイミングいいなといい気分で出発。2回目は道の駅よしうみいきいき館。ラストの来島海峡大橋を見上げるところにある休憩所であともうひと踏ん張りと気合入れて出発。16時20分過ぎに今治駅に到着。帰りの予定していたバス(16時43分の尾道駅行き)に乗りたかったので残り20kmほどは焦りましたがなんとか到着しました。もっと余裕見ておいた方が良いですね。太もも、おしり、腰が痛くてヘトヘトになり、翌日にはふくらはぎが筋肉痛になりましたが、風光明媚な景色は最高でした。次回来る時はもっと時間かけて寄り道とかしてみても良いかもと思いました。

author:de nudge, category:ハイキング・トレッキング, 14:52
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 14:52
-, -
Comment