RSS | ATOM | SEARCH
2011/08/13 Summer Sonic at 幕張メッセ、マリンスタジアム
 幕張メッセとマリンスタジアムなどを使っての複数ステージで繰り広げられる恒例の夏フェス。3年ぶりと結構ひさびさになりますね。7回目になります。土日2日間ありますが、初日のみの参加。

 会場は混雑しっぱなしで、屋台も行列続きの時間帯が多く会場から出て外で飲食してました。会場内で食べ物飲み物一切買わなかったのは、フェス参加で初めてかもしれません。見たのは、BoA→Perfume→MILES KANE→DEATH FROM ABOVE 1979→THE STROKESと少な目。ゆったり楽しんだ感がありましたね。
 
 BoA
 韓国のソウルシンガーで初めて見ます。日本でも長年活躍していますね、もう10周年だとか。テレビで見る顔はすっきりしたかわいらしいという印象でしたが、ステージはメイクが濃い目。サビ部分は聞いたことのある曲がいくつか。キーボード、ドラム、ベース、ギターにダンサーも曲により従えて歌います。踊りながら歌っている姿を見るだけですごいなーと。
 
 
 Perfume
 でっかい会場内がぎゅうぎゅうに押し込まれる中で、かなり前目で見ます。すごい人気ですねー。カラオケ、口パクでユニークな振り付けをしながらつぼなメロディが多い曲を歌います。3人のダンスのコンビネーションも抜群、おもしろいです。唯一ちゃんと歌う、フリーで客とコール&レスポンスするコーナーでは前聞いたTRFの「Survival Dance」やB'zの「Ultra Soul」に加えて小泉今日子の「渚のはいから人魚」の一節も加わっていましたねー。あーちゃんは今回特に「渚のはいから人魚」を押していましたね、ライブ終わりに引き上げる時にも歌っていました。脇の方ですが、前から2列目とかで見たので、のっちとかしゆかのスタイルの良さも堪能しました、、とこうやってメンバーの名前が覚えるようにようやっとなりましたね。
 
 
 MILES KANE
 イギリスの男性ソロ。ギター、ベース、ドラムを従えていかにもなブリティッシュロックを展開します。メロディが立つもの、リズムが立つものとバラエティ豊かでかっこ良いです。The Beatlesの「Hey Bulldog」のカバーもありました。
 
 
 DEATH FROM ABOVE 1979
 カナダのドラムとベース/シンセサイザーの2人組ロックバンドで本日一番のお目当て。地を這うベース音にドカスカなドラムが重なり、そこに絶叫気味のボーカル(ドラムが歌う)が重なります。ベースやシンセのノイズ音も効果的に使われて、前方では暴れる人も多いくらいのダイナミズムあふれるロックを繰り出します。確か一回解散して最近何年ぶりかの再結成をしたバンドのはずですが、コンビネーションもよく楽しめました。
 
 
 上記4組は幕張メッセ内の会場で、そこからメインとなるマリンスタジアムへ移動します。移動途中でRiver Side Gardenというステージに寄ります。ここのステージはライブ終了していますが、ろうそくっぽい明かりで文字が書かれていたりと夕暮れ時に感じ入るようなライティングがされていてなかなか良い空間。マリンスタジアム方面に見える月もいい感じ。そこにFinley Quayeの「Even after all」が流れてきてつぼにはまりましたねー。
 
 
 THE STROKES
 マリンスタジアムの観客席前方の方で座ってアメリカから来たTHE STROKESを見ます。初めて見るのですが、以前フジロックに出たときの映像を見てかっこよかったので、生で見たいと楽しみにしていました。会場はぱんぱん。アルバムは1枚目「Is This It」のみ聞いたことあるくらいで、後は3枚目あたりに収録されている「Juicebox」がかっこよいなーというくらいしか知らなかったのですが、ライブかなりすごかったですね。ボーカル、ギター×2、ベース、ドラムの編成でニューヨークの洗練されたガレージロックと言ってよいのでしょうか。メンバー基本直立不動で淡々と演奏しているように(遠目には)見えるのですが、リズムやギターも立っていて、しわがれたボーカルとの組み合わせが良いです。「Juicebox」は残念ながらやらなかったですが、「Is This It」からの曲はたっぷり。アルバム聞いていたときはメロディはひっかかるものがあるものの、演奏・アレンジはペラペラな印象が漂っていてであまりつぼじゃなかったのですが、生で聞くと全然違っていて曲もいい感じで入ってきましたね。「Hard To Explain」なんか特につぼでした。最後の曲の途中から花火が上がってきてクライマックス感満載で終了しました。

author:de nudge, category:festival(Summer Sonic), 13:00
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:00
-, -
Comment