RSS | ATOM | SEARCH
2010/03/27 木村カエラ at 日本武道館
 フェスなどでは何回か見たことのある木村カエラの単独ライブ。5周年でベスト版を出して、それに伴うツアー。
 
 自分がいた席は2階の一番後ろですが、ステージを正面で見れるので、距離感はあるものの見やすい。お客さんは若い層が多かったです。女性客の方が多い印象でした。メンバーはいつものベース、キーボード、ドラム、ギターにもう一人ギター(FOEなどで活動するアイゴン)が加わっていました。
 
 登場時からものすごい歓声。その時点でぞくぞくくる感じでしたねー。序盤と終盤は早めなビートのナンバーで、中盤はスロー、ミドルテンポのナンバーを固めていました。スクリーン映像やライトの使い方が非常に良く、会場を盛り上げるため、キレイに見せるためと多彩に見せていてそれだけでも相当におもしろかったですね。照明が暗くなって、ぱっとステージ向かって左側にスポットライトが当てられたところに突如ピアノが現れ、そこで木村カエラが「Butterfly」のイントロをしっとりと弾き上げる演出なんかも良かったです。
 
 多彩な作曲陣が、木村カエラの曲を提供していますが、それを見事に自分色に染め上げて歌います。いい曲多いなーと思わせられることしきり。特にこれで積極的に聞こうという気にさせられたきっかけとなった曲「You」は好きですねー。この曲を作曲したギターの渡邊忍はASPARAGUSというバンドでボーカル/ギターもされているようですが、木村カエラのバンドではバックとしての役をまっとうし、バックコーラスやステージをギター持ってところせましとかけめぐったりしてました。
 
 アンコールではスチャダラパーが登場して2曲「おどるポンポコリン」「Hey! Hey! Alright」行い盛り上げた後で、「Jasper」「Magic Music」「Level 42」で終了。
 
 途中のMCでCMの話がありましたが、その話題が全然分からなかったのがちょいショックでしたねー。ピンポイントでテレビを見るようになっているせいもあるのか、木村カエラが出ているらしいホットペッパーのCMネタを知りませんでした。。

author:de nudge, category:live(日本武道館), 08:30
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 08:30
-, -
Comment