RSS | ATOM | SEARCH
2019/08/18 sora tob sakana at TOKYO FM HALL

 翌日に19歳の誕生日を迎える寺口夏花の生誕祭イベント。寺口生誕祭は2年ぶり3回目の参加。誕生日迎えるメンバーのやりたい企画で通すのですが、今回は去年と同じくすごろくゲームにしたそうです。1時間ほどのイベント。有志のファンの方が寺口夏花お祝いのリストバンドを配っていて、それみんなで付けてお祝いの場に望みます。毎度豆な方がいらっしゃるなーと。
 
 去年参加してないので初めてすごろくゲーム見たのですが、これは相当おもしろかったです。概要を書くと、 
  ・ステージ後方とステージ下に椅子がずらーっと並べられていて、それがマス目。
  ・メンバーはサイコロ振ってマスを回っていく。2周したらゴール。でも時間制限あり。去年は誰もゴールできなかった。
  ・椅子の上と下に1枚ずつ紙が置いてあり、1周目は上の紙を、2周目は下の紙を見てそこに書いてあることをやる。

 

 紙に書いてある内容は覚えているものを列挙すると、
  ・曲名。その曲を歌う。
  ・2回休み
  ・何マス戻る
  ・2回しゃべっちゃだめ
  ・Twitterで寺口の誕生日お祝いコメントを書く
  ・Instagramのネット生中継インスタライブを10分間やる
  ・楽屋とステージを3往復する。楽屋までは階段あって結構遠い。
  ・ハーゲンダッツのアイスクリームをプレゼント
  ・鼻歌歌いながら1回休み
  ・1回日本語しゃべるの禁止
  ・スキップでステージ一周
  ・抽選で選ばれたグッズ買ったお客さんに、グッズにサインしてあげる
  ・Snowという写真加工アプリ使って自撮り限定でメンバー撮影タイム
でした。

 

 テレビのお笑い番組「内村さまぁ〜ず」見ているかのような、ゆるゆるなルール適用、グダグダ感あるノリで進められていくのですが、カオス、奇跡的な展開がところどころで発生し、声上げて笑っちゃう時もありました。結局今回も誰もゴールできなかったのですが、天真爛漫に楽しんでいるメンバーを見れて良かったなと。
 
 いろいろ起こった内容で覚えていることを順不同で列挙すると、
  ・寺口がしゃべっちゃだめになってマスクを付ける。神風花はTwitterでお祝いコメントを書く。その中で(誰かは失念)「タイムトラベルして」を当てて、寺口歌えず踊りのみ(寺口ソロパートは誰も歌わず)、神はスマートフォンで書き込みしながら歌い踊る。

 
  ・神がしゃべっちゃだめになってマスクを付ける。その中でまた誰かが「タイムトラベルして」を当てて、神歌えず踊りのみ(神ソロパートは誰も歌わず)。

 
  ・山崎と神がインスタライブ行う。その中で「嘘つき達に暇はない」を歌う。

 
  ・山崎がしゃべっちゃだめになってマスクを付ける。神はまだインスタライブ継続中で「ささやかな祝祭」を歌う

 
  ・3人がほぼ連続して楽屋とステージを3往復するお題を当ててしまい、まさかのステージ誰もいない状態に。ステージに戻ってまた走っていくメンバーにお客さん達は拍手で応援。さながらマラソン大会を見ているよう。

 
  ・山崎は(誕生日なのでルール適用の審判権限持つ)寺口に甘えん坊モード連発。鼻歌歌いながら1回休みのお題では「鼻歌は嫌」「じゃあ休むだけでいいよー」、寺口、神がハーゲンダッツで当てた後、「次のマス目ここでいい?」とサイコロの数字の隣のマス目を指して「いいよー」とハーゲンダッツのマス目に移動してハーゲンダッツゲット、日本語禁止ではほぼ日本語しかしゃべらず、唯一しゃべったのが次のマス目に進むためにサイコロ振って「Two」、寺口さんからは「やっと英語しゃべった」とさすがにツッコミ入りました。

 
 などなどありました。イベント中、山崎がふと「あー楽しい」と小声で漏らしていたので、メンバーも相当楽しんでいたのではないでしょうか。
 
 最後の挨拶で19歳を迎える意気込みを寺口がコメント。19歳は中途半端、目標も特に無い、早く20歳になりたい、20歳になるまでこぼさないで食べるようになりたい、でした。。

 

author:de nudge, category:live(TOKYO FM HALL), 09:54
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 09:54
-, -
Comment