RSS | ATOM | SEARCH
2019/03/03 アルビレックス新潟 at ジェフユナイテッド千葉

【結果】
 4-1でアルビレックス新潟の勝ちでした。
 
【感想】
 前日に引き続きJリーグ観戦。この日はJ2の試合で、ファンのジェフ千葉のホーム開幕戦です。前日と打って変わって雨降りしきる中。客席は屋根付きスタジアムだから大丈夫、と油断していたら自分がチケット取っていたバックスタンド一番前の席は屋根がそこまでは届いてなく、雨に打たれながらガクガク震えながら見てました。
 
 ジェフは昨シーズン14位と過去最低の順位で終えました。2シーズン率いたフアン エスナイデル監督も限界かな、、と思っていたのですが、なんと高橋悠太GMはエスナイデル体制継続を選択しました。選手の入れ替えもそこそこあり、3分の1ほどメンバー変わりました。流出した選手では縦横無尽に動き回りテクニックも兼ね備えたMF町田の不在がとても痛く(J1の松本へ)、ハイラインハイプレス戦術の中軸を担っていただけに、不安なシーズン幕開けでした。
 
 昨シーズン失点が72点と下から2番目の成績で立て直しが必須、キャンプも守備重視で取り組んでいたようで、先週の開幕戦は無失点で終えることができました(ただ得点も取れず0-0の引き分け)。そして期待のホーム開幕戦だったのですが、結果は4点も取られてしまうというボロボロのスタートとなりました。
 
 千葉は最初4-3-3でスタートします。GK佐藤、DFは右からゲリア、増嶋、エベルト、下平、MFはアンカーが熊谷、インサイドハーフは右に小島、左に新加入の堀米、FWは右に船山、左に新加入アラン ピニェイロ、中央に新加入クレーべといった布陣です。先週先発だったボランチ矢田、攻撃MF茶島は怪我で欠場。
 
 新潟はオーソドックスな4-4-2。大きなボランチのカウエ中心にゾーンでバランスよく守ります。カウエはゴールキックの際のターゲットとなっていて、大車輪的な活躍。他の中盤選手は運動量豊富で攻守切り替えも早く、千葉の選手をあらゆる場面で上回っていました。
 
 千葉は去年までのむやみなハイラインは控えめにして狙いどころ定めたオフサイドを取っていました。前線からのプレスも少なくなり、まずは堅実にゾーンを守るといった感で前半の途中まではうまく守れていました。ただ、攻撃が全然ダメ。ショートパスつなげてサイドから攻める意図は完全に新潟に読まれていて、突破はおろかパスがつながることすらままなりません。一回堀米が中央をドリブルでするすると上がっていった場面があったのですが、そういったことをもっと織り込んでいかないと打開できないかなーと。中央にデンと構えてポストプレーする気まんまんのクレーべにボールが届くことも少なく、ストレス高そうでした。
 
 それでも一応一進一退に進んでいたのですが、前半30分千葉がボールを後ろで回しているところ、新潟は積極的なプレスでパスカットしてボール奪取、新潟のFW田中がペナルティエリア外から豪快なシュートを突き刺して先制します。そこからはほぼ一方的な新潟ペース。1点目取られたところで、千葉は4-5-1にフォーメーションを変更(堀米が左攻撃MF、船山がトップ下に)するのですがこれが裏目に出ました。左サイド(新潟の右サイド)がどんどん攻め込まれます。この体型で左ボランチに位置した熊谷がこの日絶不調で、フィルターになれずにやすやすとマークを外すわ、カバーリングできないわ状態でした。アップアップでしたが、追加点は許さず前半終了。
 
 後半開始には千葉はさらに4-4-2に変更します。アラン ピニェイロを中央のFWに持ってきてクレーべと2トップ、右攻撃MFに船山、左攻撃MFに堀米となりますが、効果無し。サイド攻め込むこともほとんどできず、2トップにボールが渡りません。それでも粘って新潟に得点は許さなかったのですが、後半25分に守備ライン突破されて追加点を許します。ここで勝負合った感でした。数分後セットプレーで千葉が1点返すものの、中盤で新潟に制圧されまくって、守備ラインも耐えきれず、試合終了間際に2点取られてしまいました。DF増嶋はFWの位置に上がっていましたが、それも全然効果的で無かったような。
 
 後半ちょっとだけ良い場面は、ボランチの位置からサイド駆け上がってボール受けた小島の動きと、途中交替で入ってトップ下(中盤ダイヤモンド型の4-4-2になる)に入った工藤がDFを背負ったクレーべに足元にパス送って勝負させた場面くらいでしょうか。横パスばかりで縦パスやドリブルの仕掛けがほとんど無い状態だと点取るのは難しいですね。
 
 売り物のハイラインハイプレスをやめても結果が同じで、これからどうするんですかね。ちょっとした選手の入れ替えや戦術変更くらいではどうにもならない状態のような。昨シーズンは4月初めの時点で見切りをつけて試合見に行かなくなりましたが、今シーズンはこの1試合だけで早くも見に行かなくなりそうです。劇的な変化が見えれば行くかもしれませんが、可能性は低いかな。。
 

author:de nudge, category:Jリーグ, 23:30
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:30
-, -
Comment